さいたま市浦和の岡村法律事務所

埼玉県さいたま市浦和の法律事務所。クレジット、サラ金、交通事故トラブルのエキスパートです

  • 法律事務所概要
  • 弁護士事務所概要
  • 取扱業務
  • 弁護士費用について
  • アクセスマップ


土日・祝日・受付時間外もご相談を承りますので、平日の受付時間内に事前にお電話でご連絡ください。




岡村法律事務所の携帯サイトは こちらのQRコードからアクセスできます。

さいたま市浦和区の弁護士
岡村法律事務所

〒330-0064
さいたま市浦和区岸町7-12-4
ニチモビル501号(地図
TEL 048-865-8211

ご存知ですか?知っていたらよかった、こんなこと

困った時、思い込みで損をしていることもあります。 ですから、まず、お問い合わせください。
あなたを助ける方法があるかもしれません!

サラ金業者に支払った利息が戻ってくる?

急な出費、失業、不慮の事故などに際し、サラ金業者やクレジット会社からお金を借り入れることがあります。最近法律が改正され、業者に支払う利息の利率が低く抑えられるようになりましたが、それまでは、法定利率の2倍、3倍という利息を支払義務がないにもかかわらず支払い続けてきたという方がたくさんいらっしゃいます。

しかし、一度支払ってしまった場合でも、弁護士に委任して業者と交渉し、あるいは業者に裁判を起こすなどして、法定利息を超えて支払った分を取り戻すことができるのです。過払金返還請求といわれているものです。
当事務所でも、5年、10年と同じ業者から借入れと返済を継続してきた方について、100万円単位で支払い過ぎの利息を取り戻した経験があります。そして、これは、お一人、お二人ではありません。

ご自身、ご家族、ご友人にそのような方がいらっしゃいましたら、利息が戻ってこない場合でも、既に支払った法定利息を超える利息分を元金の返済に組み替えるなどして、今後の支払総額が減少する場合もありますので、遠慮なく相談にいらしてください。


ご自身の任意保険についている弁護士費用特約の活用

交通事故の被害に遭い怪我をしたり(傷害事故)、不幸にも亡くなられたとき(死亡事故)、治療費・休業補償・逸失利益・慰謝料などいろいろな損害賠償を加害者・加害者の保険会社に請求することになりますが、弁護士を依頼すれば弁護士費用がかかります。これは請求する被害者側が負担しなければなりません。

ところが、案外知られていませんが、被害にあった方あるいはそのご家族が自動車保険(共済を含む民間の任意保険)に加入している場合、ご自身の保険から一定の弁護士費用が支払われる特約が付けられていることが多いのです。ご自分やご家族(同居の親族)がA保険会社の自動車保険に加入しているとき、加害者に損害賠償請求するための弁護士費用がA保険会社から支払われるという特約で、一般に弁護士費用特約といわれています。

当事務所に依頼される場合、この特約がついていれば、弁護士費用の一部場合によっては全てをこの特約を使って賄うことが可能になります。特約がついているかどうか、特約をどのようにして使用するかについてもアドバイスいたします。ご遠慮なくお問い合わせ下さい。
なお、保険会社によっては当事務所で取り扱えないことがありますので、その節はご了承下さい。


警察に逮捕されたら・・・

犯罪を犯してしまい、あるいは犯してもいない犯罪を犯したと疑われて警察に逮捕されてしまったら、どうなるでしょう。 刑事事件などとは縁遠い普通の市民の方が、10日も20日も警察に留め置かれ、警察官に囲まれて取調べを受ける状況になったら、どうなるでしょう。家族との面会も限られた時間しか認められません。

このような場合に、逮捕された被疑者の側に立って、被疑者の正当な権利・利益を擁護するのが弁護士の役割です。 弁護士は留置場に入れられた被疑者と警察官の立会なしにいつでも面会できます。被疑者の言い分を十分に聞き、取調べに対する対処方をアドバイスし、ご家族との連携を取りながら弁護活動を行います。
これは成人でも少年でも変わりがありません。

ご家族などが不幸にして逮捕されてしまった場合、ご一報下さい。その後の手続き等についてご説明し、迅速に対処いたします。


 | HOME | 事務所概要 | 取扱業務 | 弁護士費用について | アクセスマップ | ご存知ですか? | プライバシーポリシー |

Copyright (c) 2008 Okamura Law Office All Rights Reserved.