さいたま市浦和の岡村法律事務所

埼玉県さいたま市浦和の法律事務所。クレジット、サラ金、交通事故トラブルのエキスパートです

  • 法律事務所概要
  • 弁護士事務所概要
  • 取扱業務
  • 弁護士費用について
  • アクセスマップ


土日・祝日・受付時間外もご相談を承りますので、平日の受付時間内に事前にお電話でご連絡ください。




岡村法律事務所の携帯サイトは こちらのQRコードからアクセスできます。

さいたま市浦和区の弁護士
岡村法律事務所

〒330-0064
さいたま市浦和区岸町7-12-4
ニチモビル501号(地図
TEL 048-865-8211

HOME > 弁護士費用について

弁護士費用について

弁護士費用のあらまし

弁護士を雇いたいが、いくらかかるか不安!?という方はたくさんいらっしゃるでしょう。一般的に、弁護士に支払う費用の種類には、「着手金」「報酬金」「実費」「日当」「法律相談料」「顧問料」などがありますが、事件の内容(当事者間の争いの有無や難易度の違い)によって、金額が異なります。

ところでこれらの弁護士費用は、個々の弁護士がその基準を定めることになっており、標準価格というようなものはありません。そうは言っても、目安がないとその価格が妥当かどうかもわからず、依頼を躊躇してしまうでしょう。

そこで当事務所では、廃止された日本弁護士連合会の報酬基準を当事務所の標準弁護士費用の目安として依頼者の方々にお示ししたうえで、事件の内容や経済状況などに留意して、具体的な費用を協議して決定することにしています。
いくらかかるか分からないので頼めないという不安は、事件を依頼するまでに解消されるわけです。

なお、当事務所の法律相談料の目安は30分で5,250円ですが、法律相談の予定で見えた方が実際に事件処理を依頼された場合、これは着手金に含めて処理し、別途、相談料の請求はいたしません。

弁護士費用内容


着手金 弁護士に事件を依頼した段階でお支払いいただくもので、事件の結果に関係なく、つまり不成功に終わっても返還されません。手付金と理解してください。
報酬金 成果が上がった場合、事件終了の段階でお支払いいただくものです。 成果といっても、一部成功の場合もあれば全部成功の場合もありますが、最初に、成功の度合いに応じてお支払いいただく報酬金の金額が違ってくることもご説明いたします。
なお、全部不成功(裁判でいえば全面敗訴)の場合は報酬金は頂戴いたしません。
実費、日当 実費は事件処理のため実際に出費されるもので弁護士の懐に入るものではありません。
裁判を起こす場合の裁判所に納める印紙代・切手代、記録謄写費用、依頼される事件によっては保証金、鑑定料などがかかります。 遠方への出張を要する事件については交通費実費、宿泊費実費、日当がかかります。
法律相談料 実際に依頼まではしない場合の法律相談の費用です。
顧問料 企業や個人と顧問契約を締結し、その契約に基づき継続的に行う一定の法律事務に対してお支払いいただくものです。


 | HOME | 事務所概要 | 取扱業務 | 弁護士費用について | アクセスマップ | ご存知ですか? | プライバシーポリシー |

Copyright (c) 2008 Okamura Law Office All Rights Reserved.